浮気調査

女性は怖いですよ!浮気もほどほどに

私の友人A君についてお話します。

A君とは中学以来の友人ですが、私が地方で働いていたせいで暫く会いませんでした。10年ぶりに偶然新宿駅であい、一杯飲みながら近況の報告などしました。それ以来、A君は私のマンションに遊びにくるようになり二人でつるむ機会も多くなりました。

ところで当時、世の中には出会い系のお店が色々ありましたが、A君と二人でよくお店に遊びに行きました。私がA君に紹介したら彼は見事にはまってしまい、一人で頻繁に行くようになりました。そして沢山の女の子と連絡をとりエッチをしていました。

A君は几帳面で、遊んだ女の子の名前・連絡先を手帳にぎっしり書いていました。ところがA君は既婚者です。手帳に記録を残すとは凄いなと思いつつ、ひやひやして見ていました。そしてA君はある女性を好きになり、彼女のもとに入りびたりになりました。浮気相手の彼女も次第に本気になってしまいました。

そんななか、A君の奥様から私に連絡がありA君が帰宅しない件の相談を受けました。当然私は彼の居場所を知らないとウソをつきました。予想通りA君の奥様はA君の携帯や所持品をチェックし手帳もみていました。A君の奥様はなかば半狂乱のようになったそうです。そして事件は起きました。

A君は大型バイクに乗っているのですが、いつものようにA君は浮気相手の家にいました。そして深夜A君と彼女は行為のあと、ゆっくり寝ていました。A君と彼女は深夜、人の気配を感じ、起きると枕元にA君の奥様が包丁を持ち正座していました。

あまりの恐怖にA君たちは動けなかったそうです。そして修羅場となったのは想像に難くないことでした。何故、浮気相手の住居が分かったかと言うと、奥様はA君のバイクを毎日探していたそうです。そして二人を発見して、深夜にお勝手の窓の柵を壊し、侵入したそうです。

その数日後、今度は浮気相手が睡眠薬で自殺未遂事件を起こしました。A君も奥様と浮気相手の件で大分疲れたそうです。その後いろいろ有りましたが、なんとか浮気相手と別れ、そして奥様とも離婚したそうです。